応 募
申込み

よくある質問

会社説明会

会社説明会は未経験者も対象でしょうか?

大変申し訳ございません。

会社説明会は税務担当の経験者枠、社労士・社労士補助の経験者枠のみが対象です。未経験の場合、面接のみの対応となります。

現職をすぐに辞められそうにありませんが、応募しても大丈夫でしょうか?

はい、もちろんです。

一番良いかたちで働き始めることができるように、採用時期はご自身で決めていただけます。

応募しようか迷っています。話を聞くだけでも可能でしょうか?

はい、可能です。

税務担当や社労士・社労士補助の経験者の方については会社説明会も実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

業務内容

税務調査の経験がない場合でも、応募して大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。

税務調査は、国税OBと税務担当者がセットで立ち会う体制をとっているためご安心ください。また、弊社には国税局の税務調査案件(料調、査察)もありますので、多様な税務調査を経験し、成長することができます。

業務の相談や検算体制を教えていただけないでしょうか?

まず、所属チーム内はもちろん、その枠を超えて気軽に質問できる環境です。アウトプットが理解に繋がると考えているので、初歩的なことも「聞いて」、「教えて」の文化です。また、国税OBへもいつでも相談できます。

検算体制は、チーム内検算、国税OB検算、税理士検算をおこなっております。

現職の事務所が古い体制で、クラウド会計ソフトを多用することや組織化された事務所で働いたことがなく不安ですが、大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。

社員の9割以上が他事務所からの転職者ですが、皆さん漏れなく順応して活躍されております。ソフトが勉強できる独自カリキュラムもありますし、チーム制で何でも困り事は相談できる体制です。チューターのようなサポート担当も付きますので、ご安心ください。

どんな経験ができるのでしょうか?どのようなキャリアプランがあるのでしょうか?

通常の法人顧問はもちろん、さまざまな規模や業種のお客様がいるため、資産税や組織再編、税務調査のスポット業務も経験可能です。税理士業の中で難易度の低いものから高いものまで経験でき、ご自身の市場価値を上げることができます。

また、専門性を極めるスタープレイヤーになるキャリアはもちろん、全国に拠点を出していきますので、そこで拠点長やグループ全体の経営幹部になるキャリアなど、複数のキャリアステップがあります。

営業活動はさせられるのでしょうか?

専任の営業担当がいるため、基本的にありません。

一方、「自分で営業をしたい」という方はもちろん営業をしていただいても構いません。なお、営業で顧問先を獲得した場合には給与やインセンティブとは別途に紹介フィーをお支払いしています。

経験者の場合、すぐに担当の顧問先を持たせてもらえるのでしょうか?

はい、すぐに担当の顧問先を持っていただけます。

インセンティブ制のため、「担当の顧問先を持たせてもらえず、年収が上がらないのでは?」と懸念される方がいらっしゃいますが、弊社は年間350件純増と集客は非常に好調のため、すぐに担当の顧問先を持っていただくことが可能です。

また、上長と相談しながらにはなるものの、基本的にはご自身の可能な限り顧問先を担当することができます。

入社何ヶ月でどの程度稼げるようになるのでしょうか?

顧問先を持てる経験者の場合、スムーズにいけば入社3ヶ月程度で年収700万水準、入社6ヶ月程度で年収1,000万円水準には到達可能です。

実績として、入社1年経過した方は前職以上の年収を超えています。

不安であれば前職以上の年収保証の給与プラン(後々インセンティブ制の給与プランに変更もできます)もご用意しておりますので、そちらもご検討ください。

なお、未経験者は1年程度で年収500万〜600万円には到達します。

業界経験が1年程度でもついていけるのでしょうか?

はい、ついていけます。

チームのみんなで教え合って成長していく文化ですし、案件も難易度の低い案件から受けられます。

未経験や業界経験1年程度から入社して活躍している社員も多く在籍しています。未経験の方は、日商簿記2級程度の知識があればスムーズに成長できるかと思います。

不安な場合、ご自身と似ている境遇の社員とカジュアルに面談をセッティングし、実際のところどうなのかを聞くことも可能ですので、お気軽にご連絡ください。

繁忙期はあるのでしょうか?やはり、個人の確定申告の時期は忙しいのでしょうか?

特に決まった繁忙期はありません。

個人事業主は積極的に契約をしておりませんので、確定申告時期(2〜3月)も通常通りです。あえて言うなら、ご自身の担当で申告月が固まっている場合はその月が繁忙期となります。

給与が高いため、とても難しい案件を担当させられるのでしょうか?

給与の高いから難易度の高い案件ばかり担当させられるわけでありませんのでご安心ください。

弊社は案件が豊富(年商5,000万円〜100億円超の顧客まで様々)にあるため、新入職者様のレベルや経験、要望を加味した難易度の案件の割り振りができます。当然規模が大きい案件を持てる方が高収入になる傾向はあるものの、規模の小さい案件がメインの担当者でも年収1,000万円は問題なく到達できます。

仮に経験が不足している場合でも自分のペースで着実に成長していっていただければ大丈夫です。

平均で何件くらい顧問先を担当しているのでしょうか?

個人差があるものの、25〜30件前後の顧問数がボリュームゾーンとなっています。

税理士試験の勉強と両立できますか?

はい。もちろん可能です。毎年合格者は出ていますのでご安心ください。

募集要項

残業どのくらいあるのでしょうか?

全体平均としては、毎月固定残業の32時間におさまるケースがほとんどです。いわゆる「付き合い残業」もありません。

一方、弊社インセンティブ制を導入している関係上、自分の裁量においてどれだけ働くかを決められるため、残業がまったくない社員もいます。

また、土日祝日出勤はこちらから出勤の要請をすることはありませんし、繁忙期を通じて土日祝日出勤は一切ない方がほとんどです。

資格は必須でしょうか?

いいえ、必須ではありません。

弊社では資格がなくとも実務は経験豊富な方が多く活躍しております。

記載されている年収例は本当なのでしょうか?どうしてそんなに年収が高いのでしょうか?

はい、年収例は本当です。

必要であれば、社員本人の了承を得た上で源泉徴収票もお見せいたします。

年収が高い理由は、営業力があるため、単価が高く、かつ人柄の良い顧客のみに絞って顧問契約をしているからです。単価が低かったり、弊社へのリスペクトが欠けていたりする方の相手をすることはありません。

定期的に顧問先の見直しもしておりますので、そういった方々は自ずと解約になります。

有給の消化率を教えてもらえないでしょうか?

毎年80%以上です。

もちろん有給申請を却下したことは一度もありませんし、消化率100%を推奨しております。

社内の雰囲気・組織風土

飲み会など社内行事は多いのでしょうか?

会社として公式の食事会は忘年会(1次会)のみです。

飲み会が好きな方は普段から好きな者同士で都度開催していますが、すべて参加自由です。忘年会についても実際に欠席される方もいらっしゃいますが、人事評価には一切影響いたしません。

また、顧問先との飲み会へ参加をお願いすることもありません。

社内の年齢層を教えてもらえないでしょうか?

20代が25%、30代が50%、40代が20%、50代以上5%(主として国税OBの先生)となっております。

社内の雰囲気を教えてもらえないでしょうか?

「明るく楽しくを元気よく」をモットーに、みんなで切磋琢磨しながらも協力し合って、和気あいあいとした雰囲気です。

お客様からも「明るい人が多く、良い意味で税理士事務所っぽくないですね」とよく言われます。

面接後の職場体験も実施しておりますので、もし希望される場合は気兼ねなくご相談ください。

どんな人が向いているのでしょうか?

社内外問わず、コミュニケーション能力が高く、素直で前向きに努力できる方が向いています。

応募・申込み

ENTRY

採用に関するご質問等は、下記連絡先にお問い合わせください。

メールの場合は、必ず氏名、質問内容を
具体的にご記載ください。
担当者から折り返しご連絡させていただきます。

ハートランド税理士法人 採用担当宛
電 話:06-7777-3580
メール:recruit@heartland-tax.com
page top